HYACCA TOP BRAND LIST DEAN & DELUCA

brand

DEAN & DELUCAディーン&デルーカ

世界中から美味しいものばかりを集めた食のセレクトショップ。ジョエル・ディーンとジョルジオ・デルーカによって1977年にNY マンハッタンのソーホーにオープンしたのが始まりです。「みる楽しみ、つくる楽しみ、食する喜び」、ディーン&デルーカは皆さまのもとに 食の美しさがもたらす豊かで喜び溢れる美味しさをお届けします。

ようこそ、美しき食のミュージアムへ
ディーン&デルーカは、世界中から美味しいものばかりを集めた食のセレクトショップ。店内に一歩足を踏み入れた瞬間、目の前に広がる色鮮やかな食材、調理の音、香り、人々の活気…、未知なる“食”の美しさとエネルギーに、あなたは思わず圧倒されるかもしれません。‘MUSEUM FOR FINE FOOD’と称されるそのマーケットでは、今日も世界各地から選び抜いた「新しい食の感動」をお届けしています。
Welcome to DEAN & DELUCA.

ディーン&デルーカのルーツ
ルーツは、ジョルジオ・デルーカの故郷イタリアと 地中海の美しい気候風土が受け継ぐ特有の食文化。DEAN & DELUCAは、地中海の食文化をアメリカに紹介した先駆者でした。
地中海とは、イタリア、フランス、スペイン、ギリシャ、トルコ、モロッコなど、いわゆる「地中海の国々」に留まりません。例えば、チリ、アルゼンチン、ナパ・バレー、オーストラリアなど、その土地土地が育む豊かな食材を生かした「伝統的な食文化」。
つまり「地中海の食文化の精神を共有する世界中の国々」が、ディーン&デルーカのルーツ(原点)なのです。

つくり手とのつながり
ディーン&デルーカが目指すものは、Artisanal grocers(職人型食料品店)です。新しいもの、クラシカルなもの、数百年の時代と空間の壁を越えて人々に変わらず愛され続けていく定番良品を地道に選び抜き、そのつくり手とお客様のよき橋渡し役となること。
なぜその商品がいいのか、どうして美味しいのか、一人ひとりのお客様に食のたのしみを丁寧に伝えたい。そして、商品そのもの、空間のすべてが人々の心を刺激し、感動と興奮を創造する場であり続けること。ディーン&デルーカにとって永遠ともいえる、大切なテーマなのです。

NYで生まれたディーン&デルーカは、現在日本ではカフェ、オンラインストアを含め50店舗で展開。「決してNYの真似をするな」と創業者のデルーカは言い、それぞれの店が軒を並べ活気のある、まるで市場のような店作りをしています。日本においては、日本であることにこだわり、和食材や旬を味わう食材を使ったデリ(惣菜)を取り揃え。日本の食文化を守り、より豊かにしていくための店作りに励んでいます。皆さまが日々美味しい食を味わい、その美味しさを探求することに夢中になっていくことが、ディーン&デルーカの願いです。